介護職員初任者研修 通信

difficultheaderImg1

≫合格率90%以上!介護職の入門資格!




なんらかの資格を取得する手段として通信制を好まれる方は多くいますが、介護職員初任者研修にもあります。

ただ、介護職員初任者研修の資格取得は、講義が55時間、演習が75時間の合計130時間の受講がカリキュラムとなっていますが、すべて通信のみで資格取得を出来るわけではないので注意が必要です。通信制は55時間の講義時間のうち、約40時間を自宅学習にあてることができます。

自宅学習の内容は、テキストが配布され、添削課題を解いて、その都度レポート提出があります。レポートを通して熟練の先生が回答を返してくださるので安心です。また、通信制は約15時間分は通学して講習するので、わからない事はその時に聞くこともできるので問題ありません。

介護職員初任者研修の受講生は仕事をしている人、専業主婦の方など通学し続けることが難しい方もいます。

自宅学習で資格取得を目指す

通信制であれば、自宅学習の時間分は自分のペースで学習することができるため生活に支障なく行えます。一人で集中して勉強することが得意な方も適しているでしょう。自宅学習が終わると受講先に通学し、主に演習を行います。演習は実践的な介護技術を取得できるので、自宅で学んだ内容の理解がより深まります。

自分のペースで自宅で理解し、演習に臨むことができるのです。通学してからも、講習の方法は夜間週3日、週末に一日かけて等様々なコースがあるのでライフスタイルに合わせて受講することができます。更に、通信制の方が通学制よりも受講費用が安い傾向にあるというメリットがあります。

自宅で学習する分、講師代がかからないので安くなる仕組みです。ただ、通学制に比べて、直接先生と接する時間が短くなるので、実際の介護現場の話や思いを聞く機会は少ないなどデメリットもあります。どちらが自分に合っているのかを踏まえて選択しましょう。





合格率90%以上、介護の入門資格!最短最安での取得を目指す方はこちら

最短1ヶ月、一番安く資格取得を目指せる!「シカトル」

shikatoru 必要事項を記入するだけで、自分の住んでいる県に対応した講座を選択して資料請求してくれます。1分で入力完了なので簡単に資料請求することができます。もちろん無料ですよ!

≫90%以上の方が合格している入門的資格!介護の道に進むならまずはこれ!


土日講座もあり!仕事をしながら資格取得を目指すならこちらから

最短1ヶ月で資格取得を目指せる!「BrushUP学び」

brushup 全国のスクールを一覧比較!無料で一括資料請求ができます。

≫最短1か月で資格取得を目指すならこちらから


無料で資格を簡単に取りたい方はこちら

介護の資格を取得しながら働ける!介護専門求人サイト「かいご畑」

hatake 資格講座の受講料が0円になるキャリアアップ応援制度があり、働きながらでも介護職員初任者研修を取得することができます。

≫無資格の方歓迎!受講料0円で働きながら介護の資格を取得できる!


Z