介護職員初任者研修に合格するには

difficultheaderImg1

≫合格率90%以上!介護職の入門資格!




介護職員初任者研修の合格者になるには、いくつかの課題を乗り越えていく必要がありますが、その道のりは思った以上に簡単にあっという間に終わります。

受講から合格までの簡単な流れをお伝えします。

まず、介護職員初任者研修の受講先を探すことから始まります。受講先は都道府県から指定を受けた学校が行っており、主に専門学校や介護事業所などが開催しています。
受講先は多数ありますが、インターネットやハローワークで探すことができます。受講先に問い合わせて、資料を貰い授業内容を確認して決定していきます。

介護職員初任者研修は費用がかかりますが、価格はそれぞれ受講先によって異なります。資格修得の方法は「通学制」と「通信制と通学制」の2通りから選択できます。「通学制」は受講先に通い、「通信制と通学制」は自宅で自主学習をしながら通学する方法です。それぞれにメリットデメリットがあるため、講習を受けるその人の生活スタイルによって決めることができます。金額や方法だけでなく、講習先によっては通学の期間も様々です。毎日実施するところもあれば、週に数回、週に1回のみ、夜間のみなど様々に行われているので選択しやすいですね。

受講先が決まれば、実際にカリキュラムが始まります。カリキュラムは9科目と振り返りをあわせた130時間、講義と演習を行います。

最後に、修了試験がありますのでそれに合格すると、介護職員初任者研修の資格取得です。修了試験は簡単な内容なのでご安心を。専門的な介護者になるには、介護職員初任者研修の資格取得がファーストステップといえるでしょう。

科目 通信形式で実施できる上限時間 合計時間
1.職務の理解 0時間 6時間
2.介護における尊厳の保持・自立支援 7.5時間 9時間
3.介護の基本 3時間 6時間
4.介護・福祉サービスの理解と医療の連携 7.5時間 9時間
5.介護におけるコミュニケーション技術 3時間 6時間
6.老化の理解 3時間 6時間
7.認知症の理解 3時間 6時間
8.障害の理解 1.5時間 3時間
9.こころとからだのしくみと生活支援技術 12時間 75時間
10.振り返り 0時間 4時間
合計 40.5時間 130時間


合格率90%以上、介護の入門資格!最短最安での取得を目指す方はこちら

最短1ヶ月、一番安く資格取得を目指せる!「シカトル」

shikatoru 必要事項を記入するだけで、自分の住んでいる県に対応した講座を選択して資料請求してくれます。1分で入力完了なので簡単に資料請求することができます。もちろん無料ですよ!

≫90%以上の方が合格している入門的資格!介護の道に進むならまずはこれ!


土日講座もあり!仕事をしながら資格取得を目指すならこちらから

最短1ヶ月で資格取得を目指せる!「BrushUP学び」

brushup 全国のスクールを一覧比較!無料で一括資料請求ができます。

≫最短1か月で資格取得を目指すならこちらから


無料で資格を簡単に取りたい方はこちら

介護の資格を取得しながら働ける!介護専門求人サイト「かいご畑」

hatake 資格講座の受講料が0円になるキャリアアップ応援制度があり、働きながらでも介護職員初任者研修を取得することができます。

≫無資格の方歓迎!受講料0円で働きながら介護の資格を取得できる!



Z